通学スタイル受講フォロー制度

通学メディアのフォロー制度

TAC提携校では、各種フォローサービスの内容が異なる場合がございます。
詳細は、各提携校へお問い合わせください。
教室講座の特典・フォロー制度
音声DLフォロー標準装備で、学習環境が大きく広がる!
TACでは、講義音声をダウンロードできるフォローサービス「音声DL(ダウンロード)フォロー」が、教室講座・個別DVD講座・DVD通信講座の全本科生に標準装備されています。通学で受講しながら、欠席時のフォローや予習復習時に音声DLフォローを利用することで、忙しい社会人も限られた時間を最大限に活用して効率良く学習することができます。
欠席時のフォローや予習復習など、使い方は自由自在
音声DLフォローの講義は、教室の講義を収録したものとなります。また担当講師は、音声DL通信講座の担当講師と同一です。
教育訓練給付制度(一般)を通学メディアでご利用の場合、Webフォロー・音声DLフォローでの受講は出席として扱われませんのでご注意ください。詳細は、「教育訓練給付制度パンフレット」をご確認ください。

講義音声をダウンロードするためにはパソコンが必要です。

スマートフォン・タブレット端末だけでは、講義音声のダウンロードはできません。

Webフォロー・ 
音声DLフォロー
動作確認(無料体験):http://portal.tac-school.co.jp/
※お申込み前に、上記サイトにて必ず動作環境および、ご利用になるPC での無料デモ体験版講義の動作をご確認ください。

※講義音声は、WMA形式のデータをZIP形式に圧縮したファイルでの配信となります。


他にも欠席フォローは万全です!
個別DVDフォロー制度(有料) 
欠席された講義を、TACの個別DVDルームにてフォローすることができます。(要予約、1回¥500)。
※校舎によりシステムが異なります。詳しくはお問い合わせください。
 
教室の開講日を過ぎてしまったら? いつ質問しても大丈夫ですか?
追っかけフォロー講義前後で直接質問
教室講座で開講日が過ぎてしまったクラスでも、個別DVD講座を受講して、教室講座に振り替えることができます。疑問点はその場で解決!講義の前後で講師に直接質問ができます。

講義を欠席してしまっても安心!クラスを自由に選んで出席!
クラス振替出席フォロー
仕事や学校の都合などで、通常のクラスに出席できないときは他のクラスの同一講義に振り替えて出席できます。
※複数クラスを設定しているコースで、ご利用できます。
※クラスの登録人数によっては、振替受講をご遠慮いただく場合がございます。予めご了承ください。
振替受講制度

個別DVD講座の特典・フォロー制度
画面だと板書が見づらくないですか? 答練期は教室生と一緒に受けたい!
講義録つき答練は教室受講もOK
教室の板書や配布されたレジュメを講義録としてお渡しします。板書をノートに写す手間がないので、講義に集中できます。個別DVD講座は、実力完成答練・総合答練・上級答練に限り、教室講座への振替受講ができますので、本番さながらの臨場感を味わうことができます。
※クラスの登録人数によっては、振替受講をご遠慮いただく場合がございます。予めご了承ください。
※詳細は各校へお問い合わせください。
仕事や家事で忙しい私でも大丈夫?
随時入学可選べる受講時間帯
個別DVD講座は始めたい時が開講日となります。個別DVD視聴開始日以降ならいつでも受講を開始することができます。午前9:30から3時間ずつ、4枠*の時間帯を設定していますので、ご自身の都合のよい時間帯を予約して受講することができます。
*日曜日は3枠(18:30まで)のご利用となります。

教室・個別DVD講座共通の特典・フォロー制度
校舎間の行き来も自由!TACの講義を2度聴ける!
クラス重複出席フォロー/個別DVD重複フォロー
あの講義をもう一度受講したいという場合には、一度出席された講義を再度受講することができます。クラスや校舎も自由にお選びいただけます。
※基本講義(実力テストを除く)および上級講義(到達度テストを除く)に限ります。詳細は各校受付へお問い合わせください。
※クラスの登録人数によっては、重複受講をご遠慮いただく場合がございます。予めご了承ください。
重複受講制度
学習していてわからない所があったら?   家だと集中して学習できないのですが・・・
質問電話 自習室
時として疑問点は文章で質問するよりも言葉で質問してすぐに解消できるほうが効果的な場合があります。TACでは、電話で講師に直接質問できる体制を整えており、そのニーズにもお応えできます。
※開設予定期間は例年11月下旬~翌年8月中旬までです。受付日・受付時間等の詳細は、お申込み後にお渡しする「受講ガイド」にてご案内いたします。
TACでは、講義の行われていない教室を自習室として無料で開放しています。
仲間・ライバルを意識しながら学習できます。
※教室の使用状況により自習室として開放できない場合もございます。なお、一部の提携校では自習室をご利用できない場合がございます。予め各提携校へ直接お問合せください。
詳細な分析データを提供!
  TACだから早い!正確!新しい!
個人別成績表 豊富な情報提供
各種テスト・答練、全国模試については、個人別の詳細な成績表を作成し、Web上でご提供します。これにより、ご自身のウィークポイントをチェックすることができます。
TACでは最新の試験情報や学習方法などを掲載した、社労士講座独自の情報誌「合格への招待」を発行しているほか、社労士を含めた資格、試験などについての情報誌「TACNEWS」を発行しており、受講生の方には無料で提供いたします。
またご希望の方へはタイムリーな情報満載のメールマガジンを配信いたします。
学習フィールドを広げる、画期的フォロー制度!
DVD通信講座
Webフォロー(有料)★ブロードバンド環境必須
 
教室・個別DVD・DVD通信講座の各本科生の方が、Webフォローをお申込みいただくと、インターネットを活用したWeb通信講座の同一コースを受講することができます。もちろん、フォローサービス「i-support※」もご利用いただけます。復習や欠席した講義のフォローとしてご利用ください。  
Webフォロー・音声DLフォローの講義は、教室の講義を収録したものとなります。また担当講師は、Web通信講座・音声DL通信講座の担当講師と同一です。
教育訓練給付制度(一般)を通学メディアでご利用の場合、Webフォロー・音声DLフォローでの受講は出席として扱われませんのでご注意ください。詳細は、「教育訓練給付制度パンフレット」をご確認ください。


受講生と講師とのコミュニケーション学習を可能にします。

今までの通信教育では困難だった受講生と講師、受講生同士という双方向のコミュニケーションが可能になりました。メールで疑問点を質問できる「質問メール」、学習上の質問をデータベース化した「よくある質問」、試験情報等を提供する「講座からのお知らせ」、受験者同士が情報交換ができる「i-コミュニティ」(掲示板)など、フォロー体制は万全です。
※i-supportは、本科生(一部、資料通信を除く)のみご利用いただけます。
質問メール講座からのお知らせ
疑問点や不明な点は早めに解決することが大切です。TACの講師、受験アドバイザーがメールでの質問にわかりやすく丁寧にお答えします。通学メディア「本科生」の質問回数は30回まで、Webフォローを別途申込された場合はさらにプラス30回となります。学習中に不安になりがちな本試験情報なども随時提供していきます。その他、受験生に役立つ情報をWeb上に掲載しますので、いち早くチェックすることができます。
教材情報よくある質問
受験生なら誰もが気になる法改正情報等、「教材(テキスト)」に関する情報を掲載します。一般的に多い質問や他の方がすでに質問した事項をデータベースに集約、その中から自分が疑問に思う項目を探すことができます。データが科目別、項目別に分類されていますので、素早い検索が可能です。
i-コミュニティ(掲示板)  
同じ試験を目指す仲間の情報交換の場所がi-コミュニティ。Web上に設けた掲示板です。 受験者同士が試験のことや学習方法の相談など、自由にディスカッションすることができます。受験生同士のコミュニケーションの場として活用してください。 
★i-support動作環境
i-supportの動作環境は、「WEB SCHOOL」のページをご覧ください。

資料請求
講座説明会/受講相談
社会保険労務士講座に関する詳しいパンフレットを無料でお送りしております。ご請求はこちらから
講座説明会と受講相談をTAC各校にて実施しております。講座説明会はネット動画配信もしております。詳しくはこちらから