公開模試

  • 2017年合格目標

    毎年、的中問題が続出!最新の予想問題

    TACの公開模試は、試験種ごとに過去問を徹底分析して作られ、毎年多数の的中問題を出す再校の予想問題です。 また、本試験の制度変更にも迅速に対応し、常に最新の試験形式に沿った予想問題で実施します。

      公開模試の特徴

      1

      志望先に合わせて選べる多彩な試験種!

      TAC・Wセミナーの公開模試は、国家公務員試験(国家総合職・国家一般職・外務専門職・その他専門職)はもちろん、地方上級(全国型・関東型・中部北陸型・法律専門型など)、市役所上級、警察官・消防官など、試験種ごとに公開模試を実施しています。あなたが最終合格を目指す試験種を選択して受験することが可能です。

      ●2017年合格目標 実施例
      【国家公務員】
      国家総合職・外務専門職・国家一般職(大卒/行政・技術系)・国税専門官・財務専門官・労働基準監督官A・裁判所一般職(大卒)
      【地方公務員】
      地方上級(全国型)・地方上級(関東型)・地方上級(中部北陸型)・市役所上級(教養型)・法律専門型・経済専門型・札幌市型・横浜市型・警視庁警察官Ⅰ類・道府県警察官(大卒)・東京消防庁消防官Ⅰ類・市役所消防職(大卒)

      • 地方上級・国家一般職レベルの「公開模試」の詳細
      • 警察官・消防官の「公開模試」の詳細を見る

      2

      詳しい解答解説!

      TACの公務員公開模試は、復習の際に役立つ詳しい解答解説付きですので、弱点克服や得点力アップに最大限活用できます。間違いやすい論点や重要な論点、過去の本試験の類題を「学習のポイント」として掲載しています。じっくりと活用して、直前期の実力アップを図ってください。

      3

      あなたの弱点を見付け出す個人別総合成績表!

      個人別総合成績表には、現状把握や弱点克服に必要なデータが詳しく表示されています。自分の現状や弱点を正確に把握することで、直前期の学習効率をアップし、合格に近付くことができます。

      ●個人別成績表掲載項目例
      (1)個人別総合成績 (2)選択肢別正答率一覧 (3)択一試験得点分布表 (4)ランキング表 (5)総合的講評 など

      4

      国家公務員新試験制度にもしっかり対応!

      TAC・Wセミナーでは、随時試験制度や試験傾向を徹底的に分析し、試験制度の変更があった際も迅速に対応し、公開模試の問題に反映しているので安心です。

      受講者の声

      林 千瑛 さん
      【最終合格試験種】東京都I類B・神奈川県I類・国家II種・裁判所事務官II種

      私は勉強に時間を充てることができる余裕ができたのが年明けとかなり遅かったため、公開模試は結果を気にするのではなく、苦手分野を発見する機会と思って受けていました。ただ、公開模試を受けた後はその日に必ず答え合わせをし、間違えた問題の解説を読むことは決めていました。そして、問題を忘れた1ヶ月後くらいに間違えた問題を解くことを繰り返していました。公開模試の復習は、いかに時間をかけるかよりも、いかに繰り返すかが重要だと思います。