二級建築士試験 合格者座談会
二級建築士試験 合格者座談会

清田講師 皆様合格おめでとうございます。さっそくお話を聞かせていただきたいんですが、まずは、建築士を目指そうと思った理由を教えてください。

菊地 私は大学で建築を学んでいた関係で、今まで何回か建築士試験に挑戦したのですが落ちていました。しばらく建築業界を離れていたんですが、やっぱり建築の仕事をしたいと思い、今回TACでお世話になりました。

木村 私は設計事務所で働いているので、資格はずっと念頭に置いていました。まずは二級を取得して、次は一級を目指すつもりです。

石川 僕も大学で建築を学んでいました。というのも父の工務店の跡を継ぐことを考えていたからです。そのためには資格が必須なので、チャレンジしました。 

清田講師 ということは、石川さんも一級を視野に入れてるんですね?

石川 そうですね。一息ついたら一級にチャレンジしたいと思っています。

菊地 私も実務を覚えるため、設計事務所で働かせてもらうことになりました。将来は是非とも一級を取得したいと思っています。 

清田講師 そうですね。建築業界で仕事をするなら、最終的には一級を目指すべきでしょうね。しかも、今回の二級の学習が生かされますからね。ところで、いくつかある建築士の学校の中で、なぜTACを選びましたか。

菊地 インターネットなどで、合格者の口コミなどを参考にしました。自主性を尊重する社会人向けの学校というイメージが自分に合っていると感じました。他の学校も考えたんですが、TACの説明会で話を聞いて決めました。

清田講師 それって、私が担当した説明会ですよね。

菊地 はい、とても信頼できる先生だと思い、決めたんです。

清田講師 菊地さんはいい人ですね()、木村さんはいかがですか?

木村 私もTACの説明会で「絞り込んだ内容をやります」という話を聞き、通いやすい場所にあったことや、自習室がいつでも使えるといった点でTACに決めました。

石川 私はベタなんですが、最初はTACの受講料に惹かれて説明会を聞きました。その説明会の話が分かりやすく、しかもフォロー制度などがしっかりしていることも分かり、TACに決めました。 

清田講師 その説明会も私が担当したものですよね。お褒めいただいて光栄です()。では、実際にTACで学習した率直な感想を教えてください。

菊地 TACは教材がコンパクトで、カリキュラムが合理的に組まれていたので、とても学習しやすかったです。

木村 教材よりも、とにかく、清田先生の講義が分かりやすかったです! 

清田講師 木村さんもいい人ですねぇ()

石川 いや、佐藤先生の講義も分かりやすかったですよ!

佐藤講師 そういっていただけると、本当に全ての苦労が吹っ飛びますね。

石川 何もわからなかった自分がどんなにつまらない質問をしても、佐藤先生は明確に答えてくれました。また伏図の作成の時は、木造の模型を見せて説明してくれて、目からうろこが落ちるような思いでした。

清田講師 うーん、佐藤先生は厳しいと思ってたけど、けっこうやさしいんですね()。では、そんななかで皆さんが合格した最大のポイントは何だと思いますか?

菊地 毎回の講義で、ポイントをしっかり確認できたことと、分からない点を先生に質問するとすぐに解決してくれたことです。

木村 私は、製図試験の時に、エスキスで1時間オーバーしてしまい、一瞬諦めようかと思ったんですが、立面図や断面図、部分詳細図は早く描ける自信があったので、諦めずにやったことです。 

清田 日ごろの作図練習が身になったということですね。

木村 そうですね。それがなかったら本当に諦めてしまったかもしれません。

佐藤 私は、製図の答案を先生が細かくチェックしてくれたことです。そのチェックされた答案を復習することで、最初は全くできなかったプランニングも、最後は佐藤先生から褒めてもらえました。この自信が本当に大きかったです。 

佐藤講師 石川さんの最後の伸びはすごかったです。正直、最初は難しいと思ったんですけど、すごい努力で最後は安心して見ていられました。

清田講師 皆さん、いろいろと苦労されて合格したんですね。では、これから合格を目指す方に何かアドバイスがあれば教えてください。 

木村 TACに行くと親身になって応えてくれる先生がいたので、私みたいに優柔不断な人間でも続けることができました。いい学校といい先生に巡り合うことが本当に大切だと思います。

清田講師 嬉しくて泣けてきちゃいます()木村さんは?

木村 試験前の一週間でもかなり実力は伸びるので、とにかく諦めないこと。私もその時にいろいろな人の体験談を思い出したり、社内の人の話などで励ましてもらったことで、かなり伸びたと思っています。

清田講師 諦めちゃダメってことですね

木村 本当にそう思います。

石川 私は、つくづく独学では厳しいと感じました。ですから、学校選びが大事だと思います。説明会等に出席して、慎重に学校選びをしてください。それから、個人的には、質が高く丁寧な講師がいるTACを是非お勧めします。 

佐藤講師 それは私のことですね?

石川 ご想像にお任せします()

清田講師 いや、皆さん、よくわかりました。次は一級を目指して頑張ってください。その時もTACは精一杯協力します。本日は、本当にありがとうございました。

一同 ありがとうございました。


■PROFILE
菊地さん

菊地 悠さん

設計事務所
渋谷校

木村さん

木村 桜子さん(仮名)

設計事務所
渋谷校

石川さん

石川 正浩さん

工務店
新宿校

■INTERVIEWER
佐藤 講師

TAC建築士講座

佐藤 博子 講師

清田 和歳 講師

TAC建築士講座

清田 和歳 講師