警察官・消防官 速修付総合本科生

  • 2017年・18年合格目標

    2017年2月~7月

    早期から教養・論文・面接対策を行い、より確実な合格を目指せるコース

    2017年秋に実施される試験の対策をWeb受講で行いつつ、2018年春試験対策を行います。早期に一通りの学習を終わらせることで、その後の学習効果をより高めることができます。大学4年生・既卒の方は、秋試験を目指しつつ翌年の春試験を視野に入れより確実な合格を目指します。

    • 対象者

      初学者・学習経験者

    • 教室講座

    • 個別DVD講座

    • 教室+個別DVD講座(VIPコース)

    • 教室講座+Webフォロー

    • 個別DVD講座+Webフォロー

    • 教室講座+個別DVD+Webフォロー

    • Web+音声DL通信講座

    このコースの特徴

    1

    全国の警察官・消防官試験に幅広く対応できるオールインワンコース。

    2

    大学4年生・既卒・社会人の方は、2017年秋・2018年春・秋の3回受験可能。

    3

    早期に一通りの学習を終わらせることで、その後の学習計画にゆとりを持つことができる。

    こんな方にオススメ

    大学3・4年

    早め早めに学習しておきたい方!

    時間がとりやすい夏休み期間までに教養・論文・面接対策まで一通り学習を終えることができるコースです。時間にゆとりもあるので、大学生活と両立しながら合格をめ目指せます。

    大学4年生 / 既卒・社会人

    受験年度が決まっていないけれど早く学習を始めたい方

    2017年の秋試験合格を目指しつつ、2018年試験まで視野に入れ、より確実な合格を目指すことができるコースです。こと巣の受験は不安なので、来年も視野に入れた対策を行いたいという方に最適です。

    学習内容・カリキュラム

    目指せる試験種
    • 2017年目標

      ・警視庁警察官Ⅰ類(2回目・3回目)
      ・東京消防庁消防官Ⅰ類(2回目)
      ・道府県警察官(大卒程度・9月試験)
      ・市役所消防職(大卒程度・C日程)

    • 2018年目標

      ・警視庁警察官Ⅰ類
      ・東京消防庁消防官Ⅰ類
      ・皇宮護衛官(大卒程度)
      ・道府県警察官(大卒程度)
      ・市役所消防職(大卒程度)*
      ・海上保安学校学生(特別)

    *政令指定都市・市役所の一部の消防官採用試験では、教養択一試験に加え、専門択一試験が実施されますので、ご注意ください。

    開講日・開講校舎

    【速修本科生部分について】お申込受講メディアに関わらず、「Web+DL通信講座」での受講となり、教材はご自宅への送付となります。また、「速修本科生」部分の受講期限は2018年1月25日までとなります。

    受講料・お申込み

    (教材費・消費税8%込み)

    • 通信講座

    • 通学講座

    インターネット、郵送、TAC受付窓口、大学生協等代理店にてお申し込みいただけます。

    申込方法の説明を見る

    Web+音声DL通信講座

    ¥284,000

    • 申込締切日

      2017年4月30日

    • 入会金

      10,000円

    • 商品コード

      パンフレットまたはインターネット申込サイトにてご確認ください。

    【速修本科生部分について】お申込受講メディアに関わらず、「Web+DL通信講座」での受講となり、教材はご自宅への送付となります。また、「速修本科生」部分の受講期限は2018年1月25日までとなります。

    上記受講料には、教材費・消費税8%が含まれています。

    0から始まる会員番号をお持ちでない方は、受講料の他に別途入会金(¥10,000・8%税込)が必要です。会員番号につきましては、TAC各校またはカスタマーセンター(0120-509-117)までお問い合わせください。