総合本科生(上級コース)

  • 2017年合格目標

    • 申込受付期間

      現在はお申込みを受け付けしておりません。次回は2018年2月上旬より受け付けを開始いたします。

    • 個別DVD講座

    • Web通信講座

    • DVD通信講座

    カリキュラム

    基本講義 全12回〔各回2時間30分〕

    倫理・社会的責任、制度・コンプライアンス
    • 第1回

      倫理・社会的責任、上場のメリット・デメリット(NBO含む)、プレイヤー、上場準備スケジュール
      講師:小倉

    制度・コンプライアンス
    • 第2回

      IPOに必要な会社法(会社法の構造)、機関(株主総会運営、取締役会、監査役会等)機関設計とコーポレートガバナンス (社外役員、独立役員)、設置会社の態様(会社法改正を絡めて)

    • 第3回

      金融商品取引法の構成、募集、開示、業者規制、行為規制(インサイダー取引の防止等)

    • 第4回

      コンプライアンス体制(結論、人事・労務、知的財産、税務)、IPOに必要なその他の法律(公益通報者保護、個人情報保護、産廃物に関する法律、下請法など)

    上場準備実務
    • 第5回

      コーポレート・ガバナンス(IR,その他利害関係者に対する施策)、ディスクロージャー(招集通知、事業報告、有価証券報告書、財務諸表、税効果会計等)
      講師:高橋

    • 第6回

      組織的経営、稟議制度、IPOのための規定整備、三様監査制度
      講師:茂田井

    • 第7回

      事業計画(中期経営計画)、予算管理、戦略とリスク、反社会的勢力の排除等
      講師:茂田井

    • 第8回

      資本政策と資金調達(資本政策の立案、第三者割当、持株会、ライツ・イシュー、ストックオプション等)
      講師:高橋

    • 第9回

      市場の種類、市場別上場審査基準、上場前規制、関連当事者取引・関係会社の整理
      講師:小倉

    • 第10回

      内部統制制度(J-SOX、内部統制の評価)、内部管理体制の整備(個別業務プロセス)
      講師:小倉

    • 第11回

      証券会社対応(引受審査までの流れ、引受審査資料他等)
      講師:矢田部

    • 第12回

      証券取引所対応(証券取引所の審査、上場申請書類)
      講師:矢田部

    必ずしも「IPO実務検定試験公式テキスト(第5版)」の順番どおりではなく、学習の便宜に応じて講師ごとに担当内容を変えています。講師間の調整により、学習内容が前後する場合があります。

    「IPO実務検定試験公式テキスト」の改訂に伴い、使用教材および講義の収録内容等を最新の内容にするほか、担当講師の変更その他所要の変更をすることがあります。あらかじめご了承ください。なお、使用教材の価格改訂等があった場合には、パンフレットの記載に係らず、予告なく受講料を改訂することがあります。当ページでご確認ください。

    試験対策演習 〔各回2時間30分〕

    倫理・社会的責任・制度・コンプライアンス
    • 第1回

      IPO実務検定試験公式問題集より、「経営者や実務担当者が持つべき倫理や企業に求められる開示姿勢、上場の意義やメリット・デメリット」について解説
      講師:岡田

    制度・コンプライアンス(2)
    • 第2回

      IPO実務検定試験公式問題集より、「会社法・金融商品取引法総論、コンプライアンス(人事・労務・税務、法務等)」について解説
      講師:岡田

    上場準備実務(1)
    • 第3回

      IPO実務検定試験公式問題集より、「上場準備のスケジュール、戦略とリスク、コーポレートガバナンス」について解説
      講師:岡田

    上場準備実務(2)
    • 第4回

      IPO実務検定試験公式問題集より、「内部管理体制」について解説
      講師:岡田

    上場準備実務(3)
    • 第5回

      IPO実務検定試験公式問題集より、「ディスクロージャー」について解説
      講師:岡田

    上場準備実務(4)
    • 第6回

      IPO実務検定試験公式問題集より、「証券会社・証券取引所対応、資本政策」について解説
      講師:岡田

    上記は標準的な学習内容ですが、学習進度・制度改正などの動向により、内容が変動する場合があります。また、講義では随時参照しますのでIPO実務検定公式テキストを持参してください。

    IPO実務検定公式問題集の改訂に伴い、使用教材及び講義の収録内容等を最新の内容にするほか、所要の変更をすることがあります。なお、使用教材の価格改定などがあった場合には、パンフレットの記載に関わらず、予告なく受講料を改定することがあります。

    実務対策演習 〔各回2時間30分〕

    総論
    • 第1回

      市場の種類、市場別上場審査基準、会社法概論、金融商品取引法概論、監査法人対応、証券会社対応、証券取引所対応
      講師:萩原

    コーポレート・ガバナンス
    • 第2回

      機関設計、役員構成、取締役会、監査役、三様監査、内部統制、組織的経営、特別利害関係者、定款変更
      講師:高橋

    内部統制
    • 第3回

      全社統制、中期経営計画の策定、予算管理の実務、販売業務に係る内部管理体制、棚卸業務に係る内部管理体制、IT統制
      講師:荻原

    コンプライアンス
    • 第4回

      人事労務(未払残業代、社会保険未加入、固定割増賃金、年棒制等)、反社会的勢力の排除、その他
      講師:荻原

    ディスクロージャー
    • 第5回

      金融商品取引法(リスク情報、訂正目論見書)、適時開示、会計処理(退職給付、ポイント引当金、固定資産の計上基準、税効果会計)、連結財務諸表(キャッシュ・フロー計算書、企業結合)
      講師:高橋

    資本政策
    • 第6回

      VCからの資金調達、税制適格ストックオプション、自己株式の取得と税務上の株価、従業員持株制度等
      講師:高橋

    講師プロフィール

    小倉 親子先生

    公認会計士。青山学院大学国際政治経済学部卒。1994年からTAC株式会社にて公認会計士講座専任講師(原価計算担当)、1995年から監査法人トーマツにて、ベンチャー企業の株式公開支援業務、法定監査業務、原価計算制度構築コンサルティングを始めとする各種コンサルティング業務、M&Aなどの企業再編業務、企業再生業務などに従事。2006年末に監査法人トーマツ退社後、2007年株式会社エムアンドシー代表取締役社長に就任。内部統制導入(J-SOX)やIPO支援の各種コンサルティング業務を行う。日本IPO実務検定協会理事。

    矢田部 公伸先生
    みずほ証券株式会社 企業推進第二部 ディレクター

    1986年日興證券(現SMBC日興証券)入社。本店営業部を経て公開引受部。JR東海、国際石油開発帝石など関与したIPO案件は多数。日本証券業協会「JASDAQ市場の在り方に関する研究会」、同「公開引受ワーキング」、金融審議会第2部会「保険相互会社の株式会社化に関する作業部会」等の委員等を多数歴任。1997年からの約6年間、各証券取引所・日本証券業協会等のIPO制度全般に関する日興側責任者、反社会的勢力排除に関する警察当局のカウンターパートナーを務めた。2005年7月日本駐車場開発(東1)入社。執行役員投資事業本部長としてベンチャー投資事業を担当。IR活動等にも従事。2007年7月みずほ証券入社。公開引受部担当部長として、第一生命、常和ホールディングス等のIPOに関与。2013年4月より現職。日本IPO実務検定協会試験委員。編著書4冊、共著3冊。

    茂田井 純一先生

    公認会計士・税理士。 一橋大学商学部経営学科卒業。1996年朝日監査法人(現有限責任あずさ監査法人入所)、法定監査業務、海外上場企業の子会社監査業務に従事。2000年企業公開部へ異動し、IPO準備企業への上場準備試験および監査業務に従事。コンサルティング会社を経て、2008年(株)アカウティング・アシストを設立、代表取締役に就任。

    高橋 聡先生
    高橋 聡公認会計士事務所 所長

    公認会計士、税理士、特定社会保険労務士、中小企業診断士、東北大学法学部卒業(労働法選考)後、本田技研工業株式会社を経て、太田昭和監査法人(現:新日本有限責任監査法人)に入社、主に株式公開支援業務、法定監査業務に従事。その後、監査法人トーマツ(現:有限責任監査法人トーマツ)を経て、独立。平成27年4月より公益財団法人川崎市産業振興財団マネージャーを兼務。

    岡田 具巳先生
    株式会社ソーシャルクッション 代表取締役社長

    公認会計士、公認内部監査人。慶應義塾大学経済学部卒業。大手メーカーの販売企画部門を経て2004年から監査法人トーマツにてベンチャー企業の株式上場支援業務、法定監査業務、内部監査設計支援等を始めとする各種コンサルティング業務に従事。2014年3月末に監査法人トーマツを退社後、2014年4月株式会社ソーシャルクッションを設立、代表取締役社長に就任。内部監査支援や株式上場支援等の各種コンサルティング業務を実施している。

    萩原 正也先生
    CPAコンサルティング株式会社 代表取締役社長
    公認会計士・税理士

    慶應義塾大学経済学部卒業。2006年に旧みすず監査法人入所、2007年から新日本有限責任監査法人で法定監査業務、再生案件業務に従事。執筆やセミナー講師も復習担当。2015年に同監査法人を退社後、同年12月にCPAコンサルティング株式会社を設立、代表取締役社長に就任。IPO支援や内部管理体制強化支援等の各種コンサルティング業務を展開している。

    教材・サポート

    教材

    「IPO実務検定試験公式テキスト(第5版)」

    中央経済社刊 ¥4,600(税抜)

    IPOに必要な知識・ノウハウを網羅的かつ体系的に記したテキストです。上場準備の実務を遂行するにあたって必要となる知識をまんべんなく、総合的に問う本試験に対応して、効率的な学習が可能になるとともに、短期間で自然に上場準備の実務能力が身につくように構成されています。

    「IPO実務検定試験公式問題集(第3版)」

    TAC出版刊 ¥3,200(税抜)

    選択問題70問、記述問題10問を収録し、標準レベル・上級レベル両試験に対応。
    日本IPO実務検定協会より、本試験過去問題の一部提供を受け、我が国のIPO試験をリードする有限責任監査法人トーマツ トータルサービス本部が丁寧な解説を加えています。 また、トーマツ所属公認会計士ら優秀な執筆陣による新作問題を収録し、IPO実務検定試験対策の決定版ともいえる内容です。

    「ケーススタディ・上場準備実務(改訂版)」

    税務経理協会刊 ¥3,600(税抜)

    上場準備においてしばしば発生する典型的な問題・課題を取り上げ、誌上で追体験できる貴重な一冊。対応を誤ると上場そのものが危うくなるケースも多々あり、そうした体験は、証券会社や監査法人、IPOコンサルタント等でなければ経験できないのが普通です。
    本書は50項目にも及ぶ豊富な事例を用いて、各ケースの問題点、解決方法を明らかにするとともに、発展ケースで読者の実践力を磨きます。

    当コースでは、市販されている「IPO実務検定試験公式テキスト(第5版)」、「IPO実務検定公式問題集 (第3版)」及び「ケーススタディ・上場準備実務(改訂版)」を使用して講義を行います。お申込みの際に、「テキストあり」または「テキストなし」のいずれかのコースをご選択ください。

    サポート制度

    IPOでも「プロフェッショナル」をめざせ!お得な会計系講座割引料金を設定!

    IPO実務検定は簿記・会計系資格を学習された方が受験されるケースが多いことから、本講座では会計系講座割引料金を設定しています。

    会計系講座割引料金¥81,200

    適用条件

    次に掲げるTAC各講座の受講履歴(本科生・単科生・答練コース・全日本答練等の公開模擬試験・アクセスコース等の種類や会員番号の種別を問わない。)があること。ただし、同時または同一開講期の申込みは不可(本適用条件はパンフレットの記載に優先します。)
    講座申込書にTAC会員番号を明記するか、TAC各校受付にその旨お申し出ください。
    なお、0から始まる会員番号をお持ちでない方は、受講料のほかに別途入会金¥10,000(8%税込)が必要(入会金は割引対象外)です。会員番号につきましてはTAC各校またはカスタマーセンター(0120-509-117)までお問合せください。

    対象講座

    簿記検定、公認会計士、税理士、米国公認会計士(USCPA)、BATIC、IFRS、IPO実務検定、財務報告実務検定、証券アナリスト、FASS

    会計系講座割引料金でのお申込みは、e受付ではお受けできません。TAC各校受付または郵送にてお申込みください。

    受講料・お申込み

    (教材費・消費税8%込み)

    • 通信講座

    • 通学講座

    インターネット、郵送、TAC受付窓口にてお申し込みいただけます。

    申込方法の説明を見る

    総合本科生(上級コース)※1(割引なし)

    Web通信講座(テキストあり)

    ¥136,400

    Web通信講座(テキストなし)

    ¥124,100

    DVD通信講座(テキストあり)

    ¥159,000

    DVD通信講座(テキストなし)

    ¥146,700

    総合本科生(上級コース)※1(割引あり)

    Web通信講座(テキストあり)

    ¥111,600

    Web通信講座(テキストなし)

    ¥99,300

    DVD通信講座(テキストあり)

    ¥129,600

    DVD通信講座(テキストなし)

    ¥117,300

    基本講義コース※2(割引なし)

    Web通信講座(テキストあり)

    ¥76,200

    Web通信講座(テキストなし)

    ¥71,200

    DVD通信講座(テキストあり)

    ¥89,200

    DVD通信講座(テキストなし)

    ¥84,200

    基本講義コース※2(割引あり)

    Web通信講座(テキストあり)

    ¥61,900

    Web通信講座(テキストなし)

    ¥57,000

    DVD通信講座(テキストあり)

    ¥72,300

    DVD通信講座(テキストなし)

    ¥67,300

    問題演習コース ※3(割引なし)

    Web通信講座(テキストあり)

    ¥39,000

    Web通信講座(テキストなし)

    ¥35,600

    DVD通信講座(テキストあり)

    ¥45,500

    DVD通信講座(テキストなし)

    ¥42,100

    問題演習コース ※3(割引あり)

    Web通信講座(テキストあり)

    ¥31,900

    Web通信講座(テキストなし)

    ¥28,500

    DVD通信講座(テキストあり)

    ¥37,100

    DVD通信講座(テキストなし)

    ¥33,600

    実務対策コース ※4(割引なし)

    Web通信講座(テキストあり)

    ¥27,600

    Web通信講座(テキストなし)

    ¥23,700

    DVD通信講座(テキストあり)

    ¥31,900

    DVD通信講座(テキストなし)

    ¥28,000

    実務対策コース ※4(割引あり)

    Web通信講座(テキストあり)

    ¥22,800

    Web通信講座(テキストなし)

    ¥19,000

    DVD通信講座(テキストあり)

    ¥26,300

    DVD通信講座(テキストなし)

    ¥22,400

    総合本科生(上級コース)※1(割引なし)

    個別DVD講座(テキストあり)

    ¥147,700

    個別DVD講座(テキストなし)

    ¥135,400

    総合本科生(上級コース)※1(割引あり)

    個別DVD講座(テキストあり)

    ¥120,600

    個別DVD講座(テキストなし)

    ¥108,300

    基本講義コース ※2(割引なし)

    個別DVD講座(テキストあり)

    ¥82,700

    個別DVD講座(テキストなし)

    ¥77,700

    基本講義コース ※2(割引あり)

    個別DVD講座(テキストあり)

    ¥67,100

    個別DVD講座(テキストなし)

    ¥62,200

    問題演習コース ※3(割引なし)

    個別DVD講座(テキストあり)

    ¥42,300

    個別DVD講座(テキストなし)

    ¥38,800

    問題演習コース ※3(割引あり)

    個別DVD講座(テキストあり)

    ¥34,500

    個別DVD講座(テキストなし)

    ¥31,100

    実務対策コース※4(割引なし)

    個別DVD講座(テキストあり)

    ¥29,800

    個別DVD講座(テキストなし)

    ¥25,900

    実務対策コース ※4(割引あり)

    個別DVD講座(テキストあり)

    ¥24,600

    個別DVD講座(テキストなし)

    ¥20,700

    • テキストありコースを選択された場合、講義コースの「IPO実務検定試験公式テキスト(第5版)、演習コースの「IPO実務検定試験公式問題集(第3版)」及び実務対策コースの「ケーススタディ・上場準備実務」が付属しております。
    • 基本講義コースの「テキストあり」を選択された場合、「IPO実務検定公式テキスト(第5版)」が付属しております。
    • 問題演習コースの「テキストあり」を選択された場合、「IPO実務検定試験公式問題集(第3版)」が付属しております。
    • 実務対策コースの「テキストあり 」を選択された場合、「ケース・スタディー・上場準備実務」が付属しております。