CIA・CCSAとは

 

内部統制(インターナルコントロール)つてなに?

 インターナルコントロール(内部統制)は、企業の目標を達成するために経営陣や従業員が遂行

するあらゆるプロセスをいいます。たとえば、経営者の誠実性や倫理観、社内ルールの構築とそ

の運用があげられます。内部監査は、内部統制が適切かどうかをチェックすることをいいます。


近年、組織体で生じているあらゆる問題(飛ばし等の粉飾決算、食品偽装、危機管理体制の不備

等)は、企業統治と内部統制の欠陥に起因しています。そして、CIA・CCSAで学習する論点は、

経営者と従業員が深く関わる内部統制が中心となります。

CIA・CCSAつてどんな資格?

●CIAとは
 CIAは、内部統制・内部監査に関するスペシャリストを称する国際資格です。CIAは、組織やその構成員を守るために内部統制の適切性をチェックします。CIA試験は、現在、世界約160の国と地域で実施されており、世界のあらゆる組織においてCIAが必要とされています。

●CCSAとは
 CCSAは、CSA(コントロールの自己評価)に関するスペシャリストを称する国際資格です。CCSAは、現場のキーマンに内部統制やリスクに関するノウハウを伝授し、当事者意識を高め、自らの業務をチェックさせることで効率的・効果的に内部統制の適切性をチェックします。
※CSAとは、業務に責任をもつ人が自ら内部統制の有効性を検証・評価するプロセスをいいます。

   2つ揃えば、効果倍増! CIA&CCSAの学習がオトク!!
      CIAとCCSAは学習内容の大部分が重なっていますので同時並行学習に

     よるWライセンス取得がオススメです(CCSAは、CIAPart I ・ II にプラスαで

     合格できます)!実務においても、CIAで学ぶ理論やCCSAで学ぶコミュニ

     ケーション・スキルは有用です。2つの国際資格を名刺に記載することで更

     なるアピールにもつながります。

CIA・CCSAを取得するメリットは?

 CIAを有することは、内部統制・内部監査のグローバル・スタンダードを理解している証となるため、経営者や外部監査(検査)人からの信頼感も厚くなり、ビジネスシーンでの活躍の場を大きく拡げることができます。

 また、CCSAを有することは、内部統制の自己評価に精通している証となるため、グローバル企業における世界レベルの内部統制の構築に大きく寄与することができます。

 CIA・CCSAは、ともに内部統制に関するグローバルライセンスであるため、Wライセンスを有することにより、見識と専門性をさらに高めることができます。

実務経験者別のCIA・CCSA取得メリットはこちら


TAC公認内部監査人(CIA)講座の強みと受講するメリット
TACの強みはズバリ!“過去問主義”による“短期合格”!!

TAC公認内部監査人(CIA)講座は、リアルな受験対策を行うため、過去問 * を核とした教材体系、講義、カリキュラムとなっており、これにより短期合格を強力に支援するスキームが“大きな強み”となっています。

*提携しているPowers社より提供されたものとなります。

TACの4つの強み(ウリ)はこちら


合格者の声
藤田 良一さん
藤田 良一さん
短期集中と徹底した反復でCIA試験を一発クリア!

 試験勉強に取り組むにあたって常に心がけたのは、「短期集中・徹底的な反復」ということでした。まずDVDの再生速度を

速めることで「受講」にかかる時間を短縮しました。2倍速で通勤前に1時間、帰宅後に2時間、これで1日2枚分の視聴が可能

で、全パートを着手して4日以内で終わらせました。その後、自分で要点をまとめたレジュメを作成し、TACのトレーニング(問

題演習教材)とともに常に携帯して通勤時間や仕事の移動時間などを利用して反復学習を行いました。CIA試験は過去問題

からそのまま、または少しアレンジしただけといった出題が多いため、過去問題をまとめたTACのトレーニングの反復が合格

に直結します。私の場合、各パートの問題をほぼ暗唱できるくらい繰り返しましたね。そのおかげで、本番試験で迷いなく解

答できる問題があるということが精神的にも大きなメリットになりました。
 試験では、3週間勉強して1科目を受験し、1週間休むというサイクルで、幸運にも全科目すべて一発合格することができま

した。
 CIA資格は短期合格が十分可能で、しかも今の日本では希少な資格です。資格自体がメジャーな存在になり志望者が増

加すると、問題が難しくなったり、合格率が下がったりするのが資格試験の常識です。「思い立ったが吉日」、CIA資格を取得

するなら今がチャンスです!皆さんも“短期集中”で頑張ってください。

TACの効率的合格メリットでWライセンスが実現できる!

 TAC公認内部監査人(CIA)講座には、CIA試験対策を行いながら同時にCCSA試験対策

も行える効率的合格メソッドがあります。また、CCSAの認定にあたって必須となる“ファシリ

テーション・トレーニング”について、実効性のある講座を開講しています。Wライセンスの短

期合格が狙えるだけでなく、オールインワン、ワンストップ・サービスが受けられるのも、

TACで受講する“大きなメリット”となっています。